アルツハイマー型認知症 進行を遅らす為に。

共に生きる。

歳をとれば誰もが少なからず経験する、物忘れがひどくなるような記憶力の低下を「老人ボケ」といいますが、現代では高齢化に伴う認知症が増加傾向の為に社会的な問題となっていて、アルツハイマーという言葉は誰でも知っている病名となりました。

老人期の認知症(知能のはたらきが低下した状態)は正常な社会生活を営むことが困難になる病気ですが、アルツハイマー型認知症、ピック病、コルサコフ症候群、クロイツフェルト・ヤコブ病と四種類あります。


認知症は高齢者に限ったことではなく、脳のなんらかの病気が原因のことが多く、若い人でも、脳の広い範囲に交通事故などで損傷を受けると、認知症が後遺症として生じたり、脳の病気等が原因で認知症が起こることはありえます。

その逆に、多少は物忘れがひどくなるということはあるかも知れませんが、歳をとればすべての人が、日常生活に支障をきたすほどの老人期の認知症を発症するというわけでも決してありません。

今食事をしたばかりにもかかわらず、自分では食べていないと思い込んでしまう様な、普通に日常生活を送るのが困難で、看護なしでは自立した生活が営めなくなると、それは老人期の認知症と判断されます。

老年期の認知症という場合、初老期認知症と老年期認知症の二種類に大きく分類されます。

六十歳までの初老期に現れる場合、「初老期認知症」と呼ばれ、その後七十歳位に現れた場合を「老年認知症」と呼ぶように分けられています。

家族の絆、愛情の深さを問われる事もおおい認知症と共に生きるという事。

きっと意味のある事だと思います。
[PR]
# by alzheimers1 | 2009-10-06 11:49 | 老人期の認知症

準備をするということ

人間誰でも老化と共に記憶力が衰えることはあるものですが、生活に支障をきたすようなレベルになると問題となります。

★クロイツフェルト・ヤコブ病
★アルツハイマー型認知症
★ピック病
★コルサコフ症候群

等が、老人期の認知症として問題になりますが、これらの認知症症状が生じた場合に生活への支障を最小限にとどめて、これらの症状の発生を予防するための生活上のアドバイスが幾つかあります。

現在のところはっきりしていない認知症の直接的な原因ですが、環境の変化やからだの病気などがきっかけになって起こることが多いといわれている為、例えば会社を定年したりして、生活が急に変化する事で、認知症になる場合が多くなります。

そのために、普段から自分の健康に留意することがもちろん重要ですが、趣味や人間関係を仕事以外にも広げるなどして、生きがいのある生活をする為の環境を整備しておくことが重要です。

これには家族の理解と協力が必要で、認知症の症状のある老人を看護するご家族は、大変な負担を負いながらですが、そのよしあしでご本人の予後が変わってくる為、考えられる事はできるだけして差し上げたいものです。

地域の支援や医療機関を最大限に利用する事で、リハビリを家族が共倒れにならないようにしていくことが重要になります。
[PR]
# by alzheimers1 | 2009-10-03 22:28

理解される重要性

認知症の明確な原因は明らかにされていませんが、老年期になると、アルツハイマー型認知症をはじめとする色々な認知症症状が現れます。

ご本人はもちろんですが、周りのご家族等が、幾つかの生活上の留意点を普段から心得ていることで、症状の発生や進行を遅らせたり、食い止めたりするることができることもあります。

認知症の症状を抱える老人を抱えるご家庭では、看護にも大きな負担を強いられますが、リハビリや看護の仕方でご本人の予後を左右するとなる為、出来る限りのことはして差し上げたいものです。

規則正しい睡眠とバランスのとれた栄養を取れるようにしてあげることがいちばん大切なことですが、病気が進行すると、寝たきりになったり、失禁を起こしたりすることがあるために、清潔に保てるように配慮してあげて、リハビリとして周囲から知的な刺激を与えてあげることが効果的になります。


正しいリハビリの目的ややりかたを家族や周りの人々が理解しているかしていないかで、生きがいのある生活を送らせてあげることができるかどうかも変わり、看護をする家族だけが心身の大きな負担を負わずにすむ事になります。
[PR]
# by alzheimers1 | 2009-09-24 16:26 | 認知症になったら

薄毛になってきています。

年とともに、かなり髪の毛が薄くなってきているのが気になっています。

食生活の改善と、しっかりとした睡眠。そして運動などの生活習慣の改善とともに必要なのが、頭皮環境を整える事。

K-BO-BO-プロジェクト(ケーボーボープロジェクト) スカルブD宮迫育毛シャンプースカプルDスカルプD 効果ケーボーボープロジェクト

髪の毛がフッサフサになってきている吉本の芸人達をみていると、これはやっぱり挑戦して見る価値があるのではないかとおもいます。

年のせいだと諦めないで、薄毛改善をめざしてみようと思っています。
[PR]
# by alzheimers1 | 2009-09-24 16:24 | 健康の為に気をつける

健康の為に気を付けていること。

健康的な生活を送る為に、最近では早寝早起きを心がけています。

ただ、朝早く起きるのはとても苦手なので、スリープトラッカープロを購入して使っています。
スリープトラッカープロ 口コミスリープトラッカープロ エリート 通販スリープトラッカープロ 感想① スリープトラッカープロ 感想

これはとても買ってよかったと思えるアイテムでした。

個人差はあると思いますが、眠りの浅いタイミングで起こしてくれるので、朝スッキリと目覚めることが出来るんです。

興味のある方は是非チェックして見てくださいね。
[PR]
# by alzheimers1 | 2009-09-24 16:16 | 健康の為に気をつける



アルツハイマー型認知症はまだハッキリとした治療法が見つかっていない病気ですが、アルツハイマー型認知症と付き合っていく為に、少しでもお役に立てれば幸いです。
カテゴリ
全体
アルツハイマー型認知症の原因
進行を遅らせる
予防する
アルツハイマー型認知症の症状
認知症になったら
アルツハイマー型認知症の薬
老人期の認知症
健康の為に気をつける
育毛の知識
睡眠
未分類
最新の記事
以前の記事
お役立ちリンク集
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧